ルーシーダットンって?

ルーシーダットンとはタイで古くから伝わる健康法で「仙人のストレッチ体操」といわれています。


ルーシーダットン(Rusie Dutton)の「ルーシー」が仙人の意味で、「ダッ」がストレッチ、「トン」が自分、「ルーシーダットン」で「仙人体操」となるわけです。

ヨガとよく似ていますが、違いは呼吸法にあります。

"伸ばすときに息を吸い、ポーズで止め、戻すときにゆっくり吐く"という独自の呼吸法が特徴です。 このルーシーダットンの呼吸法は血行促進効果が高く、冷えや肩こりなどの様々な症状を改善、さらにリンパの流れが整うことで代謝も上がり、脂肪が燃えやすい体になります。

 ルーシーダットンは自分一人でも行える点から、ヨガや太極拳と比較されますが、その効用は体調を整えたり体の歪みを直す自己整体的要素、筋力アップや柔軟性向上のトレーニング的な側面、そして精神安定や心の癒しなどのセルフ・コントロールに至るまで、ルーシーダットンの効果は多岐に渡ります。

posted by ルーシー at 15:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ルーシーダットンって?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。